浜松市の特産品である緑茶

葬儀の会葬では特産品の浜松茶を選びました

浜松 特産品みかん工房

祖母が淹れてくれる緑茶が大好きだった : 母は3年前に病気で亡くなってしまいました : 葬儀の会葬では特産品の浜松茶を選びました

祖母の容体が決して良くないことは母から聞いており、限られた残りの時間を無駄にしないように、会える時に会っておきなさいと言われていました。
私は母の言葉を受け止めることができず、あれだけ元気だった人が簡単に亡くなるわけがないと思っていたのです。
しかし現実は、会うごとに痩せて小さくなっていく姿を目の当たりにすることになり、母の言葉を受け入れるしかありませんでした。
そして半年の闘病を続けた結果、祖母は亡くなってしまったのです。
葬儀の会葬では、特産品であり祖母が大好きだった浜松茶を選びました。
それを選んだことを、きっと心から喜んでくれていると信じています。
見送ることはとてもつらかったのですが、今でも特産品のお茶を飲むと、私のそばにいてくれるような気がしてしまうのです。
天国でずっと私のことを見守っていてくれていると信じることができるのは、生きている時にしっかりと絆を結ぶことができたからだと実感することができ、私は心から誇りに思っています。
祖母の孫に生まれてくることができて、たくさんの時間を共有することができて、私は幸せでした。